日本語
Search…
⌃K
📅

ロードマップ Roadmap

当社が目指すのは、実世界のユーティリティとバリューを用いてブロックチェーンプロジェクトエコシステムを構築することです。このプロジェクトで、月を目指していきます!MEGASETで、財産を増やしましょう!

⚓️2022年 Q1

  • Webサイトのリリース
  • ソーシャルメディアコミュニティのリリース
  • ホワイトペーパー
  • スマートコントラクトの構築

⚓️ 2022年 Q2

  • スマートコントラクトの監査
  • ソーシャルメディアコミュニティを広告
  • プリセールス・マーケティング
  • マーケティングキャンペーン(Twitter)
  • マーケティングキャンペーン(YouTube)
  • AirDropキャンペーン
  • ホワイトリストキャンペーン
  • PRマーケティング
  • dAppダッシュボードの構築(プロダクト)
  • スマートコントラクトの構築(プロダクト)
  • MEGASET TEAM KYC
  • 戦略的パートナーシップ
  • トークンセールプレセール(4月)
  • トークンホルダー350名
  • CoinMarketCapへの掲載(進行中)
  • Coingeckoへの掲載(進行中)

⚓️ 2022年 第三季度

  • 取引プロジェクトの開始
  • プロジェクト開発
  • MEGASET NFTの構築
  • MEGASETプロジェクトのパートナーシップ増強
  • マーケティング戦略の展開
  • トークンセール:プレセール(7月)(It's live now)

⚓️ 2022年 Q4

  • 資産投資を開始
  • 投機プロジェクトを開始
  • スマートコントラクトの展開(進行中)

⚓️ 2023年 Q1

  • プロダクトのリリース : マーケットプレイス (Marketplace)
  • dAppユーザーダッシュボードのアップデート:プロダクト(Product)

⚓️ 2023年 Q2

  • プロダクトのリリース : ラッキードロー(Lucky Draw)
  • プロダクトのリリース : NFT
  • ステーキング報酬の合計分配額:1,000万USDT
  • dAppユーザーダッシュボードを開始:ステーキング(Staking)
  • プロダクトのリリース:ステーキング (Staking)
  • 時価総額:1,000万
  • トークンホルダー2,000名
  • トークンセール:IDO Launchpad
  • トークンセール:パブリックセール(Public Sale)
  • PancakeSwapで、流動性プールのロックアップ
  • 時価総額:5,000万
  • DEXでの掲載

⚓️ 2023年 Q3

  • ステーキング報酬の合計分配額:2,000万USDT
  • 買戻し戦略の開始

⚓️ 2023年Q4

  • プロダクトのリリース:MEGAWEALTH
  • ステーキング報酬の合計分配額:3,000万USDT
  • CEXでの掲載
  • MEGASETコミュニティを成長させるためのリワードとエコシステムをリリース。ステーキングファンドとステーキング報酬合計分配額(プロジェクト目標として%で掲載)

⚓️ プロジェクト目標 PROJECT TARGET

  • トークンホルダー5,000名
  • トークンホルダー10,000名
  • トークンホルダー20,000名
  • トークンホルダー30,000名
  • トークンホルダー50,000名
  • 時価総額:10億
  • 時価総額:100億
  • ステーキング報酬の合計分配額:5,000万USDT(2024年)
  • ステーキング報酬の合計分配額:6,000万USDT(2025年)
  • ステーキング報酬の合計分配額:1億USDT(2026年)
  • ステーキング報酬の合計分配額:2億USDT(2027年)
  • ステーキング報酬の合計分配額:3億USDT(2028年)
  • ステーキング報酬の合計分配額:4億USDT(2029年)
  • ステーキング報酬の合計分配額:6億USDT(2030年)
  • ステーキング報酬の合計分配額:10億USDT(2031年)
  • 価格が10USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2023年)
  • 価格が50USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2024年)
  • 価格が100USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2024年)
  • 価格が200USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2025年)
  • 価格が300USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2026年)
  • 価格が400USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2027年)
  • 価格が500USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2028年)
  • 価格が600USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2029年)
  • 価格が700USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2030年)
  • 価格が800USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2031年)
  • 価格が900USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース(2032年)
  • 価格が1,000USDTに達すると、報酬とエコシステムトークンの1%がリリース
  • 人気の暗号資産TOP10
* プロジェクトの目標は、トークンの販売が成功することを前提として行われた見積もりであり、指標であり、保証ではありません。 しかし、これはMEGASETチームが構想し、計画し、達成することを約束するものです。